4月, 2008 のアーカイブ

北陸旅行Ⅰ

Posted: 4月 30, 2008 カテゴリー: Uncategorized
 
   <翁の日記>
 
  4月27日から二泊三日で岐阜、福井、石川の団体ツアーに参加してまいりました。^^v
  この手のツアーは移動時間が多く、土産物屋に連れて行かれるのが難点ですが、見所を見落とすことなく
  連れて行ってくれるのがグッド! でも観光時間が少ないんですが。(笑)
  今回はこういうルートでした:
  高山→白川郷→金沢泊→輪島→厳門→千里浜→兼六園→山中温泉(鶴仙渓)→永平寺→東尋坊→安宅関
  特に、初日・二日目はバスの移動がなんと330km!(笑)  そりゃ疲れるわな。ヽ(`Д´)ノ
  今回の旅行は振り返ってみると、やはり白川郷が圧巻! 世界遺産は充分頷けます。
 
       DSCF0054
 
       DSCF0048
 
  次回は宿泊がてら訪れたいと思った次第。
 
 
   <今朝の一枚>
 
   「カーシェード」
   カーシェード
 
   カーシェード2
 
 
   <今日のネタ>
 
  前衛的、と言えば良いのかな?
  「家で一人で缶詰BBQ」  これは是非トライしてみたい!^^
    画像ファイル
  
  「「家にハチの巣が…」素人が繰り広げたムチャな死闘」  ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
  「世界の廃墟ホテル16件」  軍艦島は行ってみたい場所のひとつ。
 
 
   <今日のニュース>
 
  自局の新番組の宣伝=CMが足りず、穴が開いている。
  「拉致、仏で異例の報道=「悪夢」と反響呼ぶ」  意外と知らない国が多いようだ。
  明らかに酔っ払っている新婦が叫び、新郎がロビーに横たわっているところに警官が到着。
  2人を傷害や公務執行妨害容疑で連行した。
  ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 
 
   <秘密の小部屋>
 
 
 

異様な聖火リレー

Posted: 4月 26, 2008 カテゴリー: Uncategorized
 
   <翁の日記>
 
  今、テレビで中継を見ています。
  何これ? こんな聖火リレーを実施する意味あるの?
  中国人は自分らがどういう風に見られているのか誰も分からないの?
  中国はコレを称して「歴史上最も成功した聖火リレー」とほざいているらしい。
  チベットが1950年に人民解放軍の侵略を受けるまで独立国家であった事は誰もが知っているのに。
  この分ではオリンピック本番もまともな運営になるはずが無い。
  審判の買収や不正、中国選手団への有利な判定、中国人による他国選手への嫌がらせ、etc.etc.
  特にフランス選手団はとんでもない目に会いそう。
  途中で競技の中止や選手団の帰国が相次ぎそうな予感。
  「やっぱりやめた」と宣言すれば?>中国
 
  ところで明日から飛騨高山、金沢方面へ三日間ほど旅行で留守にしております。^^v
 
 
   <今朝の一枚>
 
  「そっちは危ないって」
  https://i1.wp.com/10e.org/samcimg3/nekotail.jpg
 
 
   <今日のネタ>
 
  「善光寺に対する世界各メディアの反応」  本当かな?という気は少し有ります。^^;
  「「これはイカンだろ」っていう画像下さい」  ここらへんが2ちゃんのノリです。
  「図書館の食堂が好きだ」  コレは試さねばなるまい。^^
  「なぜ最近の老人はキレやすいのか?」  そう言われるとそうかも....。
  「本村 洋さんのお仕事」  どうなんでしょうかね、こういうの?^^;
  「失敗した人々」  笑えます。^^
 
 
   <今日のニュース>
 
  「なぜO型の血液ばかりがいつも不足してるのか」  血圧降下剤飲んでると献血できない。(;□;)!!
  「秋田の自殺 なぜ減った」  ふ~~ん....。
 
  
 

Bastard!!

Posted: 4月 22, 2008 カテゴリー: Uncategorized
 
   <翁の日記>
 
  と誰かに怒ってるわけではなく漫画のタイトルです。 今月第25巻が発売されました。
  前巻が一昨年の7月で恐ろしくスローペースの漫画です。
  「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」  wikiにも掲載されてますね。^^;
  第一巻の発売が1988年8月だからおよそ20年近く続いていますな。
  ゴルゴ13、こち亀に次ぐ長寿漫画かも。(しかしペースは鈍い)
 
  と思って検索するとこんな記事がありました。
  もう一つ 「美味しんぼ」がありましたね。^^; これも第一巻からもってます。^^v
  少女漫画ではパタリロとあさりちゃんが最も長かったらしい。
 
  翁は漫画世代であり、70年代Pops&Rock’n’Roll世代です。
  皆さんの世代の世相は何?^^;
 
 
   <今朝の一枚>
 
    「野郎ども! ピアノタイムだ!」
    野郎ども!ピアノタイムだ!
 
 
   <今日のネタ>
 
  「「子どもは大人を見て育つ」を表した強烈CM」  是非日本版を作って欲しい!(`・ω・´)
  「15秒で分かる日本のむかしばなし」  「だからどうした?」と聞くのは愚問です。
  「グロ以外の怖かったり精神的にくる画像ください」  最後のリンク先も是非どうぞ。^^
  「熊と大食い対決」  そりゃそうだわな。^^;
  「食べられる食品サンプル」  「Daily Portal Z」さん。
 
 
 

新宿ブラブラ

Posted: 4月 19, 2008 カテゴリー: Uncategorized
 
   <翁の日記>
 
  御徒町の立ち飲み居酒屋で恒例の昼食を済ませた後、新宿へ出かけました。
  分かってはいましたが、この町のように風俗系の店が立ち並ぶ場所はいけません。
  汚いし、不潔だし、猥雑。ヽ(`Д´)ノ
  未だ午前中という時間に歌舞伎町では5人ぐらいの客引きに声を掛けられました。
  若い人には楽しい町なのかもしれませんが昔のN.Y.よりさらにいかがわしい。
  この街をクリーンアップするだけで東京の犯罪は大幅に減るのでは?
  ま、昼間から酔っ払いの多い「思いで横丁」と「やきとり横丁」には好感が持てますが。(笑)
 
 
   <今朝の一枚>
 
   「ここは譲れないnya」
   ここは譲れないnya
 
 
   <今日のネタ>
 
  「実は違っていた9つの健康神話」  コーヒーは一日5杯飲んでます。^^v
  「住まいの画像で見る「中国の貧困の差」」  日本もそれなりにあると思うけど数の違いだろうね。
  「年間変換ミスコンテスト エントリー作品」  爆笑物がずらりと並びます。(笑)
  「「感動」~母はパソコンを始めた~」  前にも載せましたけど...(;□;)!!
 
 
   <今日のニュース>
 
  デモ参加者はみな、「暴力反対」「五輪の政治化をやめろ」「歪曲報道をやめろ」と印刷されたTシャツを着用し、
  「ウソツキ!ウソツキ!ウソツキ!」「チベット独立分子が中国のイメージに泥を塗った」「チベットは
  過去も現在も未来も、永遠に中国の一部だ!」と声高々に叫んだ。
  中国の思想教育は北朝鮮並であることが証明されました。(笑)  以下は関連の記事。
  きりがね~な....。ゲラゲラ 
 
 
   <秘密の小部屋>
 
 
 
 

会社の施設

Posted: 4月 15, 2008 カテゴリー: Uncategorized
 
   <翁の日記>
 
  名古屋に来ています。 もちろん関連子会社の監査。
  で、子会社そばの会社の施設に宿泊したらこれがとんでもない!ヽ(`Д´)ノ
  お風呂、トイレが共用。 これはまだ我慢しましょう。
  部屋の備品が最低。 タオルが付いてません。 歯磨き、髭剃りも無し。
  最悪は大きな金庫は付いているくせに冷蔵庫がありません。ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ
  また管理人のおばちゃんの態度が最低!
  もう二度と泊まってやらない。 (´Д`) !
 
 
   <今朝の一枚>
 
                   「迷路チェーンロック」
                   迷路チェーンロック
 
 
   <今日のネタ>
 
  「復活加護ちゃんのブログ」  顔変わってな~い?^^;
  「AV出演」  怪しい勧誘には注意!
  「サッカースーパーゴール50」  お好きな方どうぞ。
  「毒生き物を見てきた」  「Daily Portal Z」さん。
  「なんでこんな画像保存しちゃったの選手権 その1」  最後に「続き」へ飛べます。^^;
 
  
   <秘密の小部屋>
 
 
 
 

隣人を選べない国民の悲しみ

Posted: 4月 11, 2008 カテゴリー: Uncategorized
 
   <翁の日記>
 
  中国オリンピック、予想通り大騒ぎになってきましたね。
  中国内では愛国主義一色になってるようです。
  産経新聞にこんな記事がありました:
  ま~、そのまんまの記事ですが、締め括りの一文がよろしい。
  過去約20年の愛国主義教育が背景にちらつくが、こうした民族主義の高揚が、結果的に中国政府の
  外交姿勢を硬直化させてしまった。一方、国際世論に少しでも歩み寄れば国民から「弱腰」と批判され
  かねず、中国当局は諸刃の剣にさらされている。
  ということで、中国人は永遠に今のままか、更に其の傲慢さを強めていくであろう事が確認されました。(笑)
 
  こちらの問題も忘れちゃいけませんね。
  チベット問題の陰に隠れがちですが、100万人以上の人が命を落としています。
 
  最後に中国のオリンピックの歴史:
  【中国の五輪参加状況】
  1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
  1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
  1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)■■開催期間中に核実験強行■■
  1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
  1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
  1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
  1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
               ↓
  2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結び付けるな!」
  アハハハハハ......ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ
 
 
   <今朝の一枚>
 
   「ターゲットロックオン!」
   ターゲットロックオン!
 
 
   <今日のネタ>
 
  「葬儀宅柩便らくらく火葬セット」  案外安いんですな...。
  「マクドナルドの新コーヒー販売好調」  良く飲んでますが気づきませんでした。orz
  「インドの激混みホーム」  事故が発生しないほうが不思議。^^;
  案外この辺から終末は来るのかも?
  半分ぐらいは意味不明の画像ですが。^^;
 
 
   <今日のニュース>
 
  「中毒になり矯正不可能」らしい。 それと幼児系の変質者だな...。ヽ(`Д´)ノ
  校長・教頭も含めて男性教員の2割ぐらいはこんな奴なんじゃね? ヽ(`Д´)ノ
  こちらの問題も見過ごすわけには行きません。ヽ(`Д´)ノ
 
 
   <秘密の小部屋>
 
 
 

たんげ温泉

Posted: 4月 5, 2008 カテゴリー: Uncategorized
 
   <翁の日記>
 
  この前の週末は群馬の「たんげ温泉」へ行って来ました。
  宿泊したのは「美郷館」という旅館。 もっともこの温泉にはこの旅館しかありませんが。^^;
  なんでも「秘湯温泉を守る会」なんてものに入会していて、こんなスタンプラリー台紙を作ってくれました。
  3年間の間に10個スタンプを集めればいずれかの宿の一泊無料招待がプレゼントになるそうです。
  大いに励みになりますな!(笑)
 
          美郷館
 
  中之条駅からバスで沢渡温泉手前の停留所まで行けば旅館が迎えに来てくれます。
  周りには何も有りませんが、下の写真のような滝を見下ろしながら露天風呂に入れます。^^v
  客室は18室しかない割に風呂数は6個も有り、いつ、どの風呂に入ってもガラガラ。^^;
  加温していますが、泉質とお風呂は超オススメと言ってよいでしょう。
  泉質は癖の無いナトリウム系(?)で透明です。
 
                        滝
 
  料理はもう少し工夫が欲しかった。
  岩魚の塩焼きが出て来て美味しかったのですが、大手旅館の温泉飯に近くなってます。^^;
  こういう秘湯ですからアットホームな家庭料理を出して欲しい所。
  そういう意味では近所の沢渡温泉「まるほん旅館」の方がオススメかも。
  総合点では互角。 ちなみに「まるほん」も秘湯を守る会のメンバーです。
 
               tannge
 
  そろそろ群馬方面も飽きてきたので、栃木福島方面あるいは箱根方面に切り替えか? 
 
 
   <今朝の一枚>
 
                    「愛想笑い」
                    愛想笑い
 
 
   <今日のネタ>
 
  「人類が地上から消滅した後の世界」  生きてる間は来ない事を望む。
  「噴水サーファー」  結構高く上がるもんですな。^^
  「人間の怖い話」  ここを見落とさないように。 ^^;
  「ベイビーチョコレート」  これは如何なものかと...。^^;
 
 
   <今日のニュース>
 
  (;□;)!!  時間がない人は「下」だけでもどうぞ。
  何だと! ヽ(`Д´)ノ  そりゃ別れませんわな。 ゲラ
  昔、同僚の女性が妊娠中のクセに生理休暇を取得していた。 (大笑)
 
 
   <秘密の小部屋>